AdSense コード

底辺男の成り上がり日記

底辺30代男が早期リタイアを目指しお金の事を学び、お金持ちを目指して行動していくブログです。

正直者は救われるのか?

ハロー効果という心理効果を以前の記事で紹介しました。
第一印象で判断されるハロー効果に対して第一印象に反した行動をとる事で評価が変わるゲイン効果とロス効果という心理効果があります。

ゲイン効果とは:
元々悪い印象を持たれていた事により少し良い事をした事で印象とのギャップにより元々良い印象を持たれている人よりも評価がプラスに働く。というものです。
例を出すと普段悪い事ばかりしている人が捨てられていた子犬にご飯をあげていると「本当はすごく良い人なのではないか?」と思ってしまう。
つまりゲイン効果=ギャップ萌えです。

ロス効果とは:
ゲイン効果と反対に元々良い印象を持たれている人が悪い事をする事によりに元々悪い印象を持たれている人よりも悪い事をしているという印象を与えてしまうというものです。

ハロー効果により第一印象で相手の心を掴む事は大事な事ですが、深い付き合いになりたいと考えている相手に対してはロス効果のリスクを考えてあまり最初から飾りすぎるのは得策ではないのかもしれません。
心理学は使い方を間違うと自分の思いの逆に働く可能性があるので慎重に使うべきですね。
とりあえず使う為よりも保身の為に少し心理学を学んでいます。
ただ少し学んだから分かるのですがこれを日常生活に溶かし込んで使用したり保身に使うには慣れる為にもの凄い努力が必要です。
メンタリストDaiGoさんがどれだけの努力をしてあの能力を身につけたか分かります。
成長するにはやっぱり努力が必要だなぁ。
できれば何もしたくないけど将来何もしない為に今努力しようと考えている僕です。


今回は[正直者は救われるのか?]という話題で話したいと思います。

「正直者は救われる」という言葉を聞いた事があると思います。

誰が言い始めた言葉かは分かりませんが感覚的に嘘つきよりも正直な人の方が人生を豊かにできそうなイメージがあります。

嘘も方便と言いますが1回嘘をついてしまうと嘘をついた事を隠す為に嘘に更に嘘を重ねる事になり他人にとっても自分にとっても良い結果に繋がらない事が多い気がします。

なので出来る限り正直に生きた方がやはり人生を豊かにできるのではないでしょうか?

もしもあなたがこれから付き合いをしていこうと思った人に何か嘘をつかれている事に気づいた場合その人と深い関係になろうと思えるでしょうか?

やはり信用できない人と深い関係になろうとは思えないのではないでしょうか?

これはプライベートな付き合いでもそうですがビジネスパートナーとして付き合いをしていく時にも言える事です。

ビジネスをしていう上でのリスクに詐欺に合うという可能性があります。

正直な人ほど相手も正直者なはずだと思い込み騙されてしまいます。


僕の叔父さんの話ですが叔父さんは土木関係の事業主として20年以上働き5〜6人の従業員を抱えていました。

その時どのくらい稼いでいたかは知りませんがお金の使い方からして日本人の平均収入の倍以上は稼いでいたと思います。

10年程前その叔父さんがいなくなりました。

僕の母親に理由を聞くと「細かい事は分からないけど詐欺に合ったみたい」と。

そして僕の母親からも200万円くらいの借金をしたのだとか。

借金の返済の目処が立ったのか約10年程で帰ってきた叔父さんに何があったのかを聞くと「材料の仕入れ先から材料が納品されず請け先の仕事もできず従業員の給料も払えない状況になって他県で稼いでいた。」と言っていました。

あまり踏み込みすぎたら悪いかなと思い深堀りはしませんでした。

叔父さんは誰にでも思った事をはっきり言う正直者でした。

だから長年事業主として稼げていたのでしょうし従業員もついて来ていたのでしょう。

しかし正直過ぎたから騙されたのだと思います。

叔父さんには悪いですが長年事業主として稼いでいた人間でも騙される事があると知れた僕のお金を守る意識は上がりました。


長い期間稼ぎ続ける為には正直である必要があります。

有名な成功者であるDaiGoさんやひろゆきさんも正直者ですよね。

「毒を吐きすぎだ」と思いアンチになる人もいますがあの2人はただ正直なだけです。

自分が本当に思っている事を言ったら嫌われるかもしれないと言いたい事を言えずビクビクしながら生きている人が正直に生きている2人を妬みアンチになるのでしょう。

しかし結果を見て分かるように正直に生きている2人には信者とも思えるような人達が大勢集まっています。

だからと言って2人のように何事にも正直な人間が絶対に幸せになれるか?成功できるか?というとそういうわけでもありません。

正直なだけでなく2人のような能力が必要!という事もありますがここで言いたいのは[正直者にも種類がある]という事です。

それは[ただ正直に生きている正直者]と[正直に生きる事を他人にも求める正直者]です。

成功し人生を豊かに出来る可能性が高いのはただ正直に生きている正直者です。

他人にも正直さを求める人間は僕の叔父さんのように他人に騙される可能性があります。

それから他人に正直さを求め相手を批判したり貶めたりした結果周りから敬遠され孤立してしまう可能性もあります。


正直者は救われるのか?

結論はただ自分に正直に生き他人に正直さを求めない人間は人生を豊かに出来る可能性が高いという事です。

日本には他人に合わせる文化があるので大多数が正直に生きる事が出来ていません。

しかし成功者は少数ですから成功したいのなら少数派の行動をする必要があります。

なので日本では少数な自分に正直に生きるという行動をする事で成功に近づく事が出来るでしょう。

他人にどう思われようが自分に正直に生きる事が出来た方が人生を豊かに出来るのではないでしょうか?

もしもそれで友達に嫌われたのならサヨナラしたらいいんです。

2021年現在の地球には70億人以上の人間がいるので正直なあなたを好きだと思ってくれる人は絶対にいます。

あなたの素を嫌いだと言う人と自分を殺して付き合うよりも素のあなたを好きだと思ってくれる人と付き合った方が我慢しなくてもいいし幸せだと思いませんか?

正直に生きにくい社会ですが人生を豊かにする為には自分に正直に生きるべきだと思います。